プライムエコの環境と安全

解体工事中に散水を行う重要性

解体工事現場の養生シートは、騒音や粉塵による現場周辺の環境悪化を抑える最小限の対策です。近隣の環境を守るためには、養生シートの設置だけでは、不十分です。
解体工事現場周辺へ粉塵の飛散を防ぐには、解体作業中に水を撒く散水作業が不可欠です。散水作業は、解体工事において、大変重要な作業です。

現場と周辺の境で散水

今までの解体工事現場は、現場と近隣との境を養生シートで囲うのみでした。しかしプライムエコでは、養生シートだけではなく散水も行い、粉塵の流出を可能な限り防いでいます。

安全を確保し遠隔操作で散水

従来の高所散水作業は、作業員が危険な高所に移動し散水していました。しかし、プライムエコでは、高所の散水作業を安全な場所から遠隔操作にて散水を行っています。

超高圧放水

高所にも届く超高圧放水による散水作業を行っています。作業員が危険な高所で作業することがありませんので安心です。

車両出入口での散水状況

車両出入口でも定期的に、自動散水を行い現場周辺の環境を損なわないよう細心の注意を心がけています。

アーム先端からの散水

最も効果的な散水です。

SK3500Dアーム先端の放水口

散水は法律で決められている作業ではありませんが、プライムエコでは、近隣環境を守るために、細心の注意と万全の対策を心がけています。

安全であるために全力を尽くす

重機をたくさん保有していても、最新の施工計画に基づいていても、私たちプライムエコの社員は、ひとつひとつの事に愚直に取り組んでいます。それが「安全であることに全力を尽くす」ことに繋がるからです。

最新情報を全員が常に共有

プライムエコの安全に対する取り組み_001

現場のすべてが把握でき、全作業員が情報を共有。

安全手帳で常に確認

プライムエコの安全に対する取り組み_002

プライムエコの現場作業員は全員この安全手帳を携行しています。

置きっぱなしにしない

プライムエコの安全に対する取り組み_003

無線機のコードも毎回きちんと収納します。

探す時間を節約するために

プライムエコの安全に対する取り組み_004

置く場所を決めているので、探す無駄な時間が節約できています。

立入禁止区域にオリジナルテープ

プライムエコの安全に対する取り組み_005

安全意識が強い私たちはオリジナルテープを作りました。

仲間を守れ!

プライムエコの安全に対する取り組み_008

重機作業エリアを明確にし、あらゆる方法で周知徹底しています。

作業員全員で大切にするトイレ

プライムエコの安全に対する取り組み_009

全国の工事現場トイレでは、一番きれいだと思います。

消毒石鹸で手洗い

プライムエコの安全に対する取り組み_010

プライムエコ現場の手洗い場には、消毒用せっけんが置いてあります。

産業廃棄物処理フロー

産業廃棄物のリサイクルをはじめ、豊かな地球の自然を未来に残すため、環境対策に取り組んでいます。

産業廃棄物処理フロー

不良土汚泥処理フロー

深刻な社会問題となっている産業廃棄物、不良土、汚泥の不適正処理及び不法投棄について、現在もなお責任の所在がわかりづらく不透明です。和建では建物解体の施工管理、それに伴い発生する廃棄物の収集運搬、処分にいたるまで、法令に基づき責任を持って一貫処理を行っております。

不良土汚泥処理フロー
メニュー